2018年のバレンタインネイル!セルフで簡単にできるアートやデザインは?

ネイルアート・デザイン

2018年のバレンタイン、今年こそはセルフネイルでバレンタインネルに挑戦したいと思っていませんか? セルフネイルでも実は簡単にできるバレンタインネイル。自分でやる方法を知っていれば、好きなカラーやアートを思う存分楽しむことができますよね。実は、ポイントさえ押さえておけばセルフネイルでも簡単にできるんです。

バレンタインネイルの人気デザインやカラー、モチーフについてまとめつつ、実際に自分自身のセルフネイルで挑戦できそうなものをチョイスしてみました。つまり!私にもできるくらい簡単!!ぜひ参考にして見てくださいね。

スポンサーリンク

バレンタインネイルの人気のデザインといえば!人気のモチーフは〇〇!

まずは毎年人気のバレンタインネイルの王道でもある人気のデザインについてご紹介しますね。

  • メルティチョコネイル
  • サシャチョコネイル
  • ハートネイル
  • ハートフレンチネイル
  • 大人シンプルネイル
  • キュートネイル

などなど。ここからもわかる通り、バレンタインネイルに人気のデザイン・アート・モチーフは

  • チョコレート
  • ハート
  • フレンチ

ですね。これらを取り入れてあげることで一気にバレンタインムードが満点に。特に、チョコレートをモチーフとしたネイルはこの時期大人気ですよね。

そして、ハート。ハートでフレンチネイルにしたり、ハートのホログラムやパーツを使うという方法もあります。ハートネイルであれば手書きしなくても、パーツやシールも豊富なのが嬉しいところ。バレンタインにハートモチーフのキュートなネイルも気分を上げてくれること間違いなし。

また、大人な女性に人気なのはシンプルなバレンタインネイル。もちろん、シンプルでもポイントを押さえておくとバレンタインネイルに早変わりですよ。

ハートも意外と手描きでも簡単なのでこちらも参考にしてみてくださいね。

ポイントとしては、アートはほどほどにというところ。全部をコテコテにアートするとなれば労力もそれなりにかかりますしね。何よりも、10本の指すべてにアートをしてまとめられる自身がまだない私には、全体の3〜4割程度のアートがバランス的にも良いかな?と思っています。続いてはカラーですね。

バレンタインネイルのポイントは?アートとカラーの選び方!

バレンタインネイルの代表的なアートの紹介と、アートがあまり得意でない、会社にはあまり派手なネイルはできないといった場合にでも楽しめるカラーの選び方のポイントをご紹介します。バレンタインネイルの王道カラーといえば、

  • ブラウン系
  • ベージュ系
  • 茶色
  • ピンク
  • ゴールド

に加えて、最近は秋冬にもトレンドカラー入りしているパステルからーもありますね。上記の中から2〜3色選んでワンカラーやポイントアートでも十分バレンタインらしさを演出できます。そして、2017年〜2018年秋冬のトレンドを取り入れるのもおすすめです。いつものバレンタインネイルに、2018年の冬のトレンドをいれてあげれば、今年っぽさがぐんと上がりますよね。

2017年から2018年の秋冬トレンドカラーについては下記の記事を参考にしてみてくださいね。

秋冬のトレンドカラーやアートの技法などを取り入れたバレンタインネイルということで、簡単にできるのがこちら。

  • マット×メルティーなチョコレートネイル
  • ふんわりチェックとハートネイル
  • シンプルに赤×ゴールドのハートフレンチネイル

マットなネイルや、チェックのネイルは今年も人気!!チェック柄の中でもグレンチェックが流行っていますよね。細かなファーが入ったジェルを使ってのニットネイルやチェックネイルをよく見かけますね。バレンタインにも取り入れるなら、バレンタインカラーのグレンチェックとかも可愛いかも。赤×茶色系のグレンチェック×ゴールドパーツなんか良さそうですよね。

秋冬のトレンドではミラーネイルやユニコーンネイルがまだまだ人気。特にオススメなのが、ミラーネイルでもコッパーカラーですね。ピンクゴールドのような女性らしいミラーネイルなので、フレンチにしても可愛いですし、アートに使用しても可愛いんですよね〜。コッパーネイルについてはこちらの記事を参考にして見てくださいね。

トレンドのカラーやアートにバレンタイン要素の、ハートやチョコレートと言った王道のモチーフを合わせて見ると今年っぽさが出ていいですよね〜。ネイルアートに使えるアイテムも今からなら準備できるし、もちろん手持ちのアイテムでもできるアートも多いと思うので本番ネイルまでに色々と練習してみても良いかも♪

おわりに

セルフネイルは難しいと感じているかもしれないですが、自分でやるからこそのメリットもあります。自分の好きなカラーを作ったり、好きなパーツ、アートをすることができるのが一番です。素敵なネイルに仕上げるのももちろんですが、何よりも自分自身のペースで楽しめるというのがセルフネイルの最大の魅力ですよね。

自分でやるということは、もちろん利き手側に反対の手でやるという難関がありますが、全ての指に繊細なアートをする必要もないですし、アート筆で細かいラインを描くデザインばかりではないのでご安心を。

ネイルアートはやり方と色の選び方さえ押さえておけば、自分のセンスに自信がなくても形になります。お手本や参考になるデザインがあればなおさらですね。全くのゼロからアイディアを出してネイルをすると考えるとハードルが高いけれど、バレンタインネイルの王道デザインや、カラー選びを紹介するので出来るものから是非一緒に挑戦してみましょう♪

下記の記事も参考にしてみてくださいね。

この記事を気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ネイル好きな管理人によるネイルの練習ノートです。検定のこと、スクール・通信ん教育をはじめとして、ネイルに関するイベント体験レポや、おすすめのアイテムなどを紹介しています。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31