ジェルネイル検定初級の受験。合格したけど後悔が残る・・・!

ジェルネイル検定

先日スクールで自校開催されたジェルネイル検定の初級試験を受けてきました。

こんにちは、aikomです。

今日は、受験してみた感想を、いつもの記事的な感じじゃなく書いてみようと思います。

 

思えば、5年前。

結婚して仕事を辞めてから子供ができたと発覚する前に始めたネイルの勉強。

子育てを理由に中断し、なんだかんだと5年も過ぎたわけですが・・・やっと1月にネイリスト検定を受験し、合格。4月からスクールに通い始め、自校開催の検定試験で受験という運びに。

長かったなぁ・・・

なんて、思いながら、いつもの場所で受験するから緊張しない・・・というわけでもなく。

逆にいつもみている先生だからこその厳しい目(?)でチェックされている気がしてならない。しかも当日受験するの私だけ♪

先生の視線独り占めですよ。

変な汗をかきつつ、「練習で10分も余ったしなぁ〜」なんていうことも忘れ、タイマーを一切見もせずにフィニッシュ。

 

『もうOK?修正しなくていい?』と先生に言われ

「これ以上触ると悪化させそうなので・・・」と私。

 

ポリッシュのカラーリングはめっちゃ褒められた。

ほぼ修正もしていないし、こちらは自分でも思うほど慎重に攻めたんです。

でね、問題はジェルだったんですよね。

「ジェルは硬化しなければ修正できるし楽だわ〜」とか、タカをくくっていて、本番はそんな余裕もなく時間もみないで終えたもんだから、修正がもっと必要ですよね・・・って感じの仕上がり。

というか、サイドがちょっと修正不足だった箇所があってですね。

 

あと、ピーコック。

ピーコック自体はすごく綺麗にできているんだけど、ラインを引いたカラージェルが一部掠れていて、そこが残念。勿体無い!ということでした。ちーん。

 

 

でね、タイマーみたらですよ。(もちろん終了と同時にストップは押していたけども)

 

20分も余ってやがったんです。

 

あぁ〜あ。勿体無い。

というか、私の大馬鹿ヤロー!!!!!

修正やっても余裕の時間だったよね!って先生も笑ってた(^◇^;)

  • カラージェルの塗りムラ
  • トップジェルのツヤと先溜まり
  • ピーコックの完成度
  • サイドやキューティクル付近の修正

時間余ると思うので、1つ1つの工程をもっと丁寧にやればよかったと、本当に悔しい限り。

 

ちなみに、合格はしています(^_^;)

 

ということで、これから受験されるならば、おそらく第二課題は時間が余ると思うので、通し練習で時間に余裕がある場合は苦手なところに時間をかけてあげて完成度高めてあげましょう♪

ジェルは硬化しなければいくらでも修正が効くんですから!!!

 

 

この記事を気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ネイル好きな管理人によるネイルの練習ノートです。検定のこと、スクール・通信ん教育をはじめとして、ネイルに関するイベント体験レポや、おすすめのアイテムなどを紹介しています。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31