シリコンモールドで簡単可愛いレリーフネイルのやり方♪おすすめモールドもご紹介!

ネイルアート・デザイン

インスタでも大人気のレリーフネイル。ぼんやりとイメージはできるものの、どうやるんだろう??と悩んでいるあなた!そのお悩み、解決しちゃいますよ♪今回もレリーフネイル、流行り始めの頃にはアイテムが準備できずい二の足を踏んでいたんですが、先日便利アイテムをゲットできたのでトライしてみました。

見よう見まねでレリーフネイルらしく寝るように検証してみた結果から、レリーフネイルに必要なものや、手順について説明してみたいと思います。

もちろん、本家本元のやり方とは違うので、そのあたりは悪しからず。レッスンを受講する機会や費用的に難しい・・・なんてところからの試行錯誤ネイルですので、本家のやり方に興味がある方は、動画配信されているミコリーさんにて、田辺先生のレッスンが受講できるそうなので、そちらをぜひお試しくださいね♪

こちらの記事では、便利アイテムを使ってレリーフネイルに活用する方法を紹介しているので、やり方がわからなかった・・・うまくできなかったという方は参考にしてみてくださいね。きっと手軽にトライできるようになりますよ♪

スポンサーリンク

手軽にできるレリーフネイルに必要なもの

早速ですが、レリーフネイルに必要なものをご紹介していきますね。なんとな〜〜〜〜〜く、感づいていた(インスタとかでね、やってみたポストとか拝見していてうすうすね)のですが、レリーフネイルに欠かせないのは、あの凹凸感を演出するパーツなんですよね。パーツとベースのカラージェルの色を合わせることでレリーフっぽくしあげるのが、まさにレリーフネイル。

でもですね、実際に自分の持っているカラージェルに都合のいい色のパーツなんて売っているわけがない・・・。
じゃぁどうするのか?

作るでしょ!

そう、なければ作ればいいじゃない?ってところまでは発想が及ぶんですが、どうやって作るのよ??ってなりますよね。こちらのブログでも以前に紹介しているんですが、100均でも購入できる樹脂粘土と手持ちのパーツを使用して、簡易的にモールドを作る方法を思いつくわけですが、ここで1つ問題が出てくるんですよね。

「ちょうどいい感じのサイズ感のパーツなんて都合良く持っていない!!!!!」

レリーフネイルの人気がわーっとなってきたときに、やはり私も流行りに乗っかりたくて、パーツさえ手に入れればなんとか形にできるかも!!じゃぁパーツ買えばいいか♪と思って問屋さんをネット上ではしごしてみても、みんなおんなじことを考えているのか在庫切れてます状態。

・・・いい感じのサイズ感のものは全滅に近かったんですよね。

そんなときに、海外サイトで見つけたのがネイルに使えるサイズのシリコンモールドでした。いろんな意味で・・・さすが中国!!って思いました←言わずと知れたアリエクスプレスを利用してみたのです

このシリコンモールド、いい具合に欲しかったけど手に入れられなかったパーツたちがいる・・・!!サイズもいい感じのラインナップ!!これさえ手に入れば、自分でモールド作る手間も省けるし、パーツの入荷を待たなくてもいい。今すぐ挑戦できるじゃない♪(実際は手元に届くまでに2週間くらいかかりましたが、今は国内でも取り扱いがあるので、後ほどまとめて紹介しますね)

と言うことで、実際にこちらのシリコンモールドを使用してレリーフネイルに挑戦してみました。動画も作成しているので、手順など参考にしてみてくださいね。

便利アイテムを活用したレリーフネイルの実演動画

では早速ご覧ください♪

作成したのはトップの写真のものです。動画ではシリコンモールドを使用してパーツを作成するところから、実際に爪の上で組み合わせて行く過程も含めてレリーフネイルのやり方を紹介しています。動画の後に、レリーフネイルらしくする3つのコツをお伝えしているので動画をみたらぜひ下に読み進めてくださいね。

動画、いかがでしたか?いろいろツッコミどころはあると思いますが、ひとまずコツの方をお伝えしていきますね。

レリーフっぽさを演出する3つのコツ

レリーフ=浮き彫り と言うところで、浮き出ているような凹凸感を出していきたいんですよね。これを出すためには色選びが重要です。

  1. パーツとネイルのカラーを合わせる
  2. カラーを選ぶときはマットなカラーを選ぶ
  3. 異なるカラーを使用する場合はベースのカラーは濃いめにする

といった感じですね。パーツとネイルのカラーを変えたいときはカメオの配色を参考にするのがとってもおすすめですよ♪

また、パーツを置くときに隙間が目立ってしまうと美しく可愛くないのでパーツ同士の重なりや厚み、配置などに注意が必要です。どうしても隙間ができてしまう場合は、使用したカラージェルをライナー筆にとって隙間を埋めてあげると目立たなくなりますよ。

最後に、今回動画の中で使用しているシリコンモールドと同じモールド、もしくは似たようなパーツが作れるモールドを見つけたのでご紹介しますね。

これさえあればすぐできる♪おすすめモールド!

私の場合は中国から個人輸入でしたが、今は楽天やアマゾンでも入手可能です・・・!ラインナップとしては楽天の方が豊富なので今回は楽天の方をご紹介していきますね。どちらにしても必要なモールドは購入することができるのでぜひ参考にして見てくださいね。


シリコンモールド レリーフ 3タイプ アンティーク花 5枚花 ローズ

こちらはモールドの形がストレートのタイプ。コンパクトで収納するのに楽チンです。お花のバリエーションやリーフもサイズが大小揃っているので使い勝手がいいですよね。


\今だけ300円!/【レリーフネイル用】3Dシリコンモールド 彫刻のようなレリーフネイルができるシリコンモールド。ジェルネイル ネイルアート ネイルレシピ カメオ フラワー 葉 リボン

こちらは動画内で実際に使用していたものと同様のタイプで、1つのモールドに色々な種類のお花やリーフが配置されています。また、カメオなども作れるモールドもあるので作り置きのパーツなども考えている場合はこちらがおすすめです。

価格的にも送料のことを考えたら国内で購入すればよかった・・・と今更ながらに思うのですが、手頃な価格で好きなカラーでパーツやアートが楽しめるので1つあると便利ですよ♪

レリーフネイル以外にも、こういったシリコンモールドは活躍してくれるのでちょこちょこ色々なモールドを集めて見ても楽しいですね♪

おわりに

いかがでしたか?

今回はシリコンモールドを使用して簡単にできるレリーフネイルのご紹介でした。

モールドにベースに使用するメインのカラージェルを使用して、オリジナルのパーツを作って爪に乗せてあげればあっという間に・・・レリーフネイルに♪浮き彫り感が可愛いレリーフネイルをこれ1つで簡単に楽しめてしまう!!

シリコンモールドは市販品がありますし、1つあれば色々なカラージェルで使用することができるので1つあると絶対便利だと思います。季節的にも、これからレリーフネイルが活躍してくれそうなのでぜひゲットして見てくださいね。

 

この記事を気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ネイル好きな管理人によるネイルの練習ノートです。検定のこと、スクール・通信ん教育をはじめとして、ネイルに関するイベント体験レポや、おすすめのアイテムなどを紹介しています。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31