ネイルで使うスワロフスキーのラインストーンカラーチャートおすすめ

ネイルでも人気のスワロフスキーのラインストーン。サイズやカラーが豊富なのでついついたくさん欲しくなっちゃいますよね。

でも、いっぱいあっても使わないかもしれないし、使い勝手のいいサイズもある程度決まっているし。
沢山あると、爪のサイズに合わせてちょうどよいサイズがわかりにくいし・・・

カラーチャートみたいなものってないのかな?って思いませんか?

今回は、とっても良い商品との出会いがあったので、スワロフスキーのラインストーンのカラーとサイズのチャートのご紹介をさせていただきますね。

スポンサーリンク

サイズもカラーも一目瞭然!超便利なチャート表

スワロのストーンって種類もあるしサイズも多いし、いちいち問屋さんおカタログを開いたり、WEBで検索するのって面倒ですよね。

チャートがあれば

  • 必要なサイズがわかるから無駄に買わなくて経済的
  • カラーもサロンや好みに合わせて買えばいいので使わないすt−ンを長期在庫しなくていいから経済的
  • こんなカラーほストーンがほしい!が一目瞭然
  • お客様のご要望に合わせて色やサイズを提案しやすい

ですよね!でも自分で作るのはちょっと大変だしと、悩んでいたところで出会ったのがこちら↓

デコダリアさんのカラーとサイズのチャートです♪

デコダリアさんの特製スワロフスキーラインストーン2020年版カラーチャートは

  1. カラー系・クリスタルカラー系・シマー&クリスタルディライト系の3タイプ
  2. 厚紙と透明フィルムが高級感あり
  3. フィルムはシートが透明だから、カラー&サイズ合わせに便利


とにかく、カラーも豊富だし飾るだけでうっとり♡な製品なのですが、肝心のカラーチャートに使用されているストーンも実物のSS16サイズが貼り付けられているので色味や輝きもとっても見やすいんですよ。

カタログやWEB上だと、色合いや輝きって伝わりにくいですよね。実物のわかりやすいサイズだから、カット面もしっかりわかるし、実際にネイルのカラーに合わせてみたりできるのがとっても便利。

サイズss3〜ss48まで、ネイルで使用するであろうサイズがしっかり入っています。台紙はA4サイズの厚紙に透明のフィルムが付いています。

ラインストーンを選ぶのに困ってしまう私のようなタイプには本当におすすめ。嬉しいことに新色も追加されています♪購入したのが2020年3月ですが、その時の最新カラーまで網羅されてるんです。

購入はこちらのリンクからどうぞ♪

こちらはセットの画像ですが、1種類ずつの購入やミニサイズもありますよ!

デコダリアさんではカラーの分類を以下のようにされているので、参考にしてみてくださいね。

※クリスタルカラー系・・・クリスタル〇〇とカラー名がついたカラー
※シマー系とは・・・〇〇シマーというカラー名がついたカラー
※クリスタルディライト系とは・・・クリスタル〇〇ディライトという、ディライトエフェクト加工のカラー

使い勝手とか実際に使ってみてどうなの?

色を選んで使うという作業が多いネイル。カラージェルやパーツ、ストーン・・・全部欲しいけど全部は予算的に無理だし、実物を見ないと色味がピンとこないのも事実ですよね。そこで、実際手元に届いてみて、どんな風に有効活用できるか考えてみました。

実際に、セルフネイルのときやお客様へのサロンワークの中で、

  • 必要なカラーを選んで発注できる(色味の方より軽減)
  • お客様からのご要望で入荷できる(お好きな色を選んでいただいて発注)
  • サンプル作成時に、イメージに合わせてサイズやカラーを選べる
  • サロンワーク時、お客様にサイズやカラーをお試しいただける
  • 全部取り揃えていたらカラーチャートとして飾っておいてもOK

など、自分だけのときに人に合わせるときにも便利。

私がサロンをするのであれば、「こんな色味のストーンが良かったなぁ」と、ご用意のないカラーを希望されるお客様に、「このあたりの色味ですか?次回までにご用意しましょうか♪」とさり気なく提案して、次回を楽しみにしていただきながら次回予約をしていただきたいな、と思って購入しました。

特に、色は自分の好みに偏りがちですよね。私の友人や姉は好みのカラーやテイストのオーダーが自分の得意な分野とずれているので、使う色やパーツを好みに合わせて用意したり提案したりしています。これはこれで楽しんですよね。

でも、いざサンプル作ろうとか思って引き出しを開けると・・・好きな色味、トーン・・・ほら、カラージェルを見たら思いの外かたよってたりするじゃないですか?ジェルのカラーチャートを作り終えたときのあの「似たような色ばっかりだな・・・」感。

ストーンにも同じ現象が起こりがちな私にとっては、とってもありがたい商品でした♥

スワロフスキーのストーンのサイズとカラーのチャートってないの?!!

と、こころのなかで思っていたあなた。

ぜひ、デコダリアさんのチャートを検討してみてくださいね♪作業効率&お客様との楽しい一時のお役立ちアイテムにおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。