2020年のBWJ東京ネイルフォーラムは開催されるの?

2020年、3月中旬に今年のネイルフォーラムの開催の中止が決定されたとのこと。残念ながら、今年はBWJにはいけなくなってしまいました・・・。
2月の段階では東京ネイルフォーラムは開催される方向性で告知がされていましたが、感染拡大のリスクを考えての決定だとのことです。

エキスポもそうですが、毎年かなりの賑わいを見せているので、中止になっちゃうかな・・・と予想はしていましたが、やはりでしたね。

開催1ヶ月ちょっとのところまで、ギリギリまで様子を見守りながら決められたのだと思います。個人的には良い判断だったんじゃないかなって。

あの混雑具合と密集具合を考えると、感染のリスクを減らすと言ってもなかなか難しいものがありそうですし、開催側も苦渋の決断でしょうね。

海外からの出展もあるし、BWJやエキスポって中国や韓国、海外から足を運んでこられるかたも多いですしね。国内外で楽しみにしておられた方も多かったと思いますが、コロナウイルスの影響で、気軽に国を行き来できる状況でもないですから、致し方なかったかなという印象です。

このイベントに合わせて新商品やステージの準備などをされていた出展者側も残念でしょうし、楽しみにしていたネイリストを初めて、美容業界に携わる方も春のお楽しみが減ってしまった感じは否めないですが・・・イベントを中止するだけでそれまでに準備してきたものが無駄になってしまったり、損失も大きかったりすると聞きますから、ここで倒れてしまわないように、踏ん張っていっていただきたいですね。

多くの人をリスクから守るための決断と思えば、次回を楽しみにしつつ、今を乗り切っていけたらと思っています。

サロンをされている方も、お客様の足が遠のいてしまったり、お子様の預け先がなくてやむを得ず自宅で見ているので自宅サロンも休業中・・・そんな声も聞いているのでイベントに限らず、規模に関わらず、なにか助け合えて乗り切れたらいいですね。

我が家も例外になく、子供3人自宅にいる毎日が3週間を迎えました。来週の卒園式から入学式までの間の向こう2週間もこんな生活が続くと思うと、ちょっとしんどい気持ちも正直ありますが・・・リスクは減らせるなら減らしたいですしね。

春から自宅で少しずつサロンワークしていこうかと準備をしていましたが、ここにきて滞っているので夏頃を目安に準備を再開していこうかな。

こういう時は焦らず、できるだけいつもの日常生活を送りながら、学びたかったこととか練習したかったことに時間を費やせるチャンスだったりするのでね、うまく時間をやりくりしてみたいと思っています。

なにはともあれ、エキスポまでに落ち着きを取り戻せているといいですよね。今年は主人にもお願いして、お休みを取って
もらって参加する予定だったのですが、普通に仕事に行ってもらうとしましょ。
毎年ネイルフォーラムとエキスポで散財しがちなので、エキスポで(開催してくれれば)散財してやりたいと思います(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。