ジェルネイル用ブラシのおすすめは?小さめの爪でも安心を!

ネイルの道具

ジェルネイルのブラシってかなり種類があると思いませんか?

各ブランド、プチプラ系のネイル用品店・・・いろいろなところからジェルネイル用のブラシが発売されていますよね。

実際に、ブラシを購入しようとしても

  • 自分に必要な種類が分からない
  • 自分に合ったものがわからない
  • ジェルブラシの各用途がわからない

と、選ぶのにてこずってしまうこともあるかもしれません。

というのも、私自身が上記のような状態に陥っていたので・・・

爪が小さめの私には、普通のサイズのブラシでは大きすぎて扱いづらくストレスだったのですが、いろいろな口コミを読んでいるうちに運命のブラシを発見。

使いやすさ、用途、種類、見た目の可愛さ・・・どれも私好み。同じ酔いに悩む方と是非共有したいと思い、記事に起こしてみました!

ということで、今回はジェルネイル用のブラシについてご紹介します。

これからジェルブラシを購入するのに悩んでいる!というあなたの参考になれれば幸いです。

 

用途で使い分け!ジェルネイルのブラシの種類は沢山ある!

img_5070-1

オススメの筆と言っても、ジェルネイル用のブラシは種類も豊富。

ジェルブランド別に販売されていて、かなりの数のブラシがあります・・・。

まずは簡単に種類を抑えておきましょう。

  • スクエア(筆先に角がある)
  • ラウンド(スクエアとオーバルの中間)
  • オーバル(筆先が丸い)
ベースやトップ、カラージェルを塗る
グラデーョン用ブラシ 簡単にグラデーョンを作れる
アンギュラー フレンチやグラデーョンがやりやすい筆先が斜めにカットされている
  • アート筆
  • ライナー
 細かなアートやラインを引くのに用いる

 

このように、大まかではありますが種類と用途があります。

最低でも、ベースやトップ、カラーを塗るブラシ、アート用の筆は欲しいところですね。

グラデーションやアンギュラーはあると便利ですし、併用できるのでどちらか1本あれば重宝すること間違いなしです。

他にも、少し毛質の硬いもので、タイダイネイルがやりやすいタイプや、スポンジでぼかしたような印象になるブラシなんかもあります。後ほどオススメのブラシをご紹介しますね。

ブラシの種類は各ブランド、各ネイル用品店から様々なタイプが出ているので、使いやすいものを選びたいですね。

では、ここからが本題・・・私がお勧めするブラシをご紹介したいと思います。

 

小さい爪でもOK!オススメのブラシはこれ!

img_5069-1

私がオススメなのはPresto(プレスト)のジェルブラシシリーズです。

オススメの理由は

  • ブラシが持ちやすい
  • ブラシのサイズが豊富
  • ブラシのデザインが可愛い
  • ブラシキャップが付いている
  • 口コミ評価も高かった

という点です。

中でも、「サイズが豊富」なところが一番のオススメポイントです。

 

ブラシ名

特徴・用途

ジェルブラシアート4

アートブラシの中で最も毛丈の短いタイプ

  • フラットアート
  • ラメライン
  • 輪郭の強調

ジェルブラシアート5

ファインポイント

アートブラシの中で最も細いタイプ

  • レース
  • 細かいデザイン

ジェルブラシアート6

アートブラシの中でマルチなタイプ

  • 動きのある曲線
  • ピーコック
  • ラメライン
  • たらしこみ
  • ジェルデザインパウダー

ジェルブラシアート11

アートブラシの中で毛丈が最も長いタイプ

  • チェック
  • ストライプ
  • ボーダー
  • 爪を囲うデザイン
  • 長い曲線

ジェルブラシスクエア4/5/6

スタンダードなスクエアタイプ。 4・5・6号の豊富なサイズ!

ジェルブラシスクエアミニ

  • チェック
  • ボーダー
  • 千鳥格子
  • 幅の狭いライン引き
  • ブロック塗り

ジェルブラシラウンド6

  • キューティクル付近が塗りやすい

ジェルブラシオーバルミニ

 

  • 花びら
  • レース
  • 繊細な曲線

ジェルブラシアンギュラー4/6

4号と6号の2サイズ

  • フレンチのスマイルラインが綺麗に描ける
  • グラデーョンにも応用できる

ジェルブラシアンギュラーミニ

  • ショートネイルのフレンチ向き
  • トールペイントの技法を用いたアートにも

 

アートブラシは比較的、他ブランドもサイズ展開されていますが、個人的に一番のポイントはベースやカラージェルを塗る時に用いるスクエアのサイズ展開です。

 

 

自爪が小さいので、通常のサイズでは綺麗に塗れなかったりすることが多いので、3タイプのサイズ展開はとても嬉しいですね。ミニタイプもあるので、小さな爪としてアートも楽しむことができるので助かっています。

アンギュラーもミニタイプは自分の爪にはちょうどよく、特に小さな爪の方には使い勝手の良さは本当にオススメできます。

 

 

あとは単純に、ブラシとキャップがセットになっているのもありがたいんですよね。

結構別売りになっているところも多いので、いちいちそろえる手間も省けます。そして、パステルカラーの可愛い外見が、またいいんです!!

ブラシだって可愛いのがいいな!という方には本当にオススメ!!

金額は1本2000円とプチプライスではないので、いっぺんに全部!!というのは気が引けます(私もちょっとずつ揃えています・・・)でも、使いやすさは口コミでの評価も高いですし、実際に使用している感想からも、オススメしたいブラシですね。

プレスト以外で購入しているものに

  • フルーリアジェル ワイドグラデーションブラシ ・・・エアブラシのようなグラデーションが描ける
  • エースジェル ポンポンブラシ ・・・ポンポンするとタイダイなどのぼかしアートが綺麗にできる
  • ラピジェル スポンジ ・・・デニムやツイード柄、スポンジアートが手軽に楽しめる

があります。

グラデーションブラシは毛先が結構大きいので、小さめの爪だと一気にグラデーションができちゃいます。エアブラシのような・・・と説明にはあるものの、そんなフンワリできるの?!と疑っていたのですが、実際に使用するとふんわりできる不思議。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ネイルブラシ フルーリアジェル ワイドグラデーションブラシ
価格:1700円(税込、送料別) (2016/9/20時点)

前のブラシの種類を紹介しているところに挿入している写真の一番左に写っているオレンジ色の柄にブラシがまさにこれなんですが、他のブラシと比べても圧倒的に幅広いのがわかると思います。

ネイリストの友人からオススメされたので購入したのですが、これは本当にアタリでした!

エースジェルとラピジェルのブラシはネイルパートナーに登録しないと購入できないと思いますが、この手の毛質が硬いタイプの筆は他にも販売されていますよね。

タイダイネイルや天然石風のアートはぼかしが苦手で悩みでしたが、このブラシが役に立ってくれると信じています。ツイードやデニムなどのかすれた感じも、この特殊なブラシに期待しつつ。

そのうち、これらのブラシを使用したアートの記事も書いていきたいと思います。私のようなものに使いこなせるのか・・・?!という気もしますが、参考になるように努力します。

実際に使ってみないと相性はわからないけど・・・

 

ジェルそのものもそうですが、ブラシもやはり実際に使ってみないと、自分に合ったものを見つけるのは難しい・・・とは思います。

正直な話、同じブランドで揃えても使いが手がいいとも限らず、用途によって使い分けるのがいいのかな?と感じています。どんなものでも、得意不得意な分野って必ずあると思うので、口コミや実際にものを見ることができるのであれば、自分の目で確認できるのが一番ですね。

私はもっぱら口コミの評価をじっくり読んで、自分に一番近そうな人のコメントを参考にしています。

この記事が、あなたのブラシ選びにちょっとでも役に立てていれば嬉しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ネイル好きな管理人によるネイルの練習ノートです。検定のこと、スクール・通信教育をはじめとして、ネイルに関するイベント体験レポや、おすすめのアイテムなどを紹介しています。
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930