ネイルエキスポは子連れもOK?お役立ちキッズルーム情報!

セルフネイルブログ

ネイルエキスポに子連れで行こうと思っているそこのあなた!キッズルーム情報や子連れのお役立ち情報ありますよ!!

ネイルエキスポが今から楽しみでならない・・・

こんにちは、aikomです。

さて、ネイルエキスポにはまだ時間に余裕はありますが、今年こそがっつり楽しんでやろうと思い、お小遣いを貯め始める時期です。(個人的な話ですが)

今回は、子供を連れて行くのであれば・・・ということで、キッズルームの情報と、実際の体験をもとに子供連れでネイルエキスポを楽しむための注意点をまとめて見ました。

子供を連れて行く予定のあなたの参考になると思いますよ♪

キッズルーム(託児所)を利用するには?基本情報!

ネイルエキスポでは、子供連れでも楽しめるようにキッズルームがあるんです。私も昨年、一緒に行った方が可愛い2人の息子くん連れだったのですが、下の子が3歳に満たない年齢だったので、このキッズルームを利用しました。

まず、キッズルームの基本情報ですが

  • 利用時間 10:00~18:30/10:00~17:30 *両日ともにイベントの終了時間30分を前に受付が締め切りとなります。
  • 利用限度時間 2時間まで
  • 対象年齢 2〜4歳(満2歳以上から)
  • 定員20名
  • 保育士さんが2~3名常駐
  • おもちゃあり
  • 授乳室あり

となっています。

利用する際には身分証明書の提示を求められますので、免許証や健康保険証など、身元の確認が取れるものを準備しておきましょう!!

年齢に関しては結構シビアで、お友達が受付をしている間にお兄ちゃん止まっていたら、

「もうすぐ2歳なんですが・・・」とお子さんを抱っこしてきたママに対してお断りされていたので、満2歳以下のお子さんは会場内を抱っこ紐や手を繋いで動き回ることになります。

ベビーカー等の貸し出しは見当たりませんでしたが、ベビーカーを押してイベントを楽しまれている方はいたので、ベビーカーの持ち込みは今のところ問題ないようです♪

ちなみに、キッズルームに預ける前にトイレを済ませておきましょう。受付でもそのように促されますので、早めにオムツ交換やトイレを済ませてから受付するとスムーズです。

 

ネイルエキスポに子連れで行くなら注意すべき5つのポイント

注意すべきなのは以下の点

  1. キッズルームの定員
  2. 制限時間
  3. 子供の機嫌
  4. ご飯の問題
  5. 服装

キッズルームがあるとはいえ、定員が20名。会場を見渡すと、結構子供連れ抱っこ紐やベビーカーは見かけます。それだけママさんネイリスト(を目指す人も)がいると思うとなんだか嬉しいですよね。

話を戻すと、子供連れでくる方が多いのでキッズルームは定員割れということは、ほぼなさそうです。

会場30分前くらいからスタンバイして、入場の受付後にいくつかある大きなドアの前で並んで、トレードショーやクラスルームへの開場を待ちました。

開場後にすぐ受付することができたので、お昼前までイベントを楽しむことができましたよ。

ここで私的にグッジョブ!!と思ったのが、会場内でもらえるガイドブックでフロアマップをチェックして並ぶドアを選んだことです。

そう、キッズルームを使いたいならキッズルームに一番近いドアの前で待つ・・・これです。

毎年同じ会場であれば、入場できるドアは5つほど。どこにどの配置・・・というのをプレガイドブックで前もって知っておくと戦略が立てやすいかもしれませんね。

当日配置が変わる可能性もゼロではないと思いますが、キッズルームの場所と自分の行きたい場所をあらかじめ確認しておき、タイムスケジュールを練っておくと、短い時間で効率よく楽しめると思いますよ!

これは子連れじゃなくても言えることだと実感(痛感)したことですが(^◇^;)

キッズルームは制限時間2時間なので、ある程度狙いがあるのなら戦略必須です。

子連れの悩みとしては、御機嫌斜め〜になってしまうこと。そうなったら一度会場の外に出ても大丈夫です。再入場はできるのでちょっと気晴らしにお外に出て見てもいいですね。

合わせて考えておきたいのがお昼ご飯事情。子供は我慢できないですし、これが原因でぐずり虫になってしまうことも。お昼はちょっと早いかな?と思うタイミングがベスト。

中で飲食もできますが再入場もできるので、外に出てしまうのがおすすめです。すぐ近くのフードコートも子連れなら入りやすいし、ファミレスのように待ち時間もかからないですしね!

最後は服装。

お子様もママもどちらも調節のしやすい格好をして行きましょう。外がどれだけ寒くても、会場内はかなり暑いです。熱気でムンムンしているのでコートを着ていると汗かきます。

季節は11月初旬あたりとはいえ、東京は寒かったり暑かったりとなかなか気温を読みにくいので、当日暖かくても夕方はビル風などが冷たい可能性もありますし、逆に外が寒くても中が暑くて温度差があるので、脱ぎ着しやすくて軽い上着がおすすめですね。

ダウンジャケットとかでも軽くて薄い素材の物もありますし、丸めてしまえばバックにしまえたりするので良いかも。

おしゃれをして行きたい気もしますが、靴は歩き回ることを考えたらスニーカーやヒール低いもの、歩き慣れているものを選びましょう。会場内、最寄り駅までの往復、帰りの電車・・・立って歩いての1日ですからね!

おわりに

さて、いかがでしたか?お子さん連れでも楽しめるイベントだと思うので、キッズルームを有効活用していきたいですね。

予約等はできないので、ヨーイドン!で行くか、運よく空くのを待つかだと思いますが、会場内は人も多いので短い時間でも預けることができると、動きも取りやすくなるのは間違いないですよ。

せっかくいくなら、目一杯楽しみましょうね♪

とはいえ、半年も前からネイルエキスポのことを考えているのか・・・なんて自分で思ったり。

でも、やはり楽しみですよね。

本当はもっと前から始めればよかったけど、そろそろネイルエキスポ積み立てをしようかと本気で検討中。少ない主婦のお小遣いでネイルエキスポでドカーーーーンとお買い物をしようと思ったら、今から倹約生活です(笑)

あぁ、札束を握りしめて思う存分好きなネイル用品を買い漁りたい・・・!

今回の記事は下記の記事を参考にまとめ直したものなので重複する部分もありますが、昨年のネイルエキスポ関係の記事もよかったら参考にして見てくださいね。

子連れで2016年ネイルエキスポに参戦!買い物するにも準備が必要!

ネイルエキスポ2016に行ってきましたー!!来年リベンジするぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ネイル好きな管理人によるネイルの練習ノートです。検定のこと、スクール・通信教育をはじめとして、ネイルに関するイベント体験レポや、おすすめのアイテムなどを紹介しています。
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930